C-HRの輸出仕様のパーツ!純正 ボンネットプロテクター

C-HRのカーパーツ・カー用品

輸出仕様 純正 ボンネットプロテクター

C-HR 1

クルマのボンネットをカードするパーツを知っていますか?

 
クルマのボンネットの先端部分をキズや汚れから守るパーツが、「ボンネットプロテクター」です。
 
ボンネットプロテクターは、国内の純正オプションでは存在しないパーツで、欧州トヨタ向けの輸出仕様パーツ。

飛び石や虫の付着からボディフロント部分を守る機能パーツで、保護効果以外にドレスアップの効果もあります。
 
輸出仕様 純正 ボンネットプロテクター

トヨタ C-HR
型式 NGX50 ZYX10
年式 H28/12~

※トヨタ純正部品

半透明ブラック色
材質はプラスチック

商品は本体一式
(取り付け用の金具・ビス類込み)

C-HRを輸出仕様にしてみたい方におすすめです。

見た目も変わります!

C-HRのパーツ選びの注意点

C-HRのリア

C-HRのパーツを購入する時は、注意点があります。

型式(駆動方式)、年式、グレード、年式によって適合が変わるパーツがあります。
 
<C-HRの型式>

  • 1.2Lターボ FF:DBA-NGX10
  • 1.2Lターボ 4WD:DBA-NGX50
  • 1.2Lターボ:2019年10月以降:3BA-NGX10
  • 1.8Lハイブリッド FF:DAA-ZYX10
  • 1.8Lハイブリッド FF:2019年10月以降:6AA-ZYX11

 
※C-HRは2019年10月マイナーチェンジしています。
 
<C-HRの年式>

  • マイナー前:2016年12月- 2019年10月
  • マイナー後:2019年10月-

 
年式、型式によってパーツの適合が変わるので、C-HRのパーツ選びの際には注意してください。

輸出仕様 純正 ボンネットプロテクター の取付け方法

ボルトオン・穴あけ不要で取り付け可能です
(英語版の取説が付属)

取付難易度

C-HRのパーツ取り付けに関しては、このような商品を参考にするといいです
⇒ C-HRのパーツ取付・取り外し・DIY作業で困ったら・・・

輸出仕様 純正 ボンネットプロテクターの価格

送料に注意してください。

楽天価格
【10系C-HR】輸出仕様 純正 ボンネットプロテクター
 

ヤフーショッピング価格
C-HR 純正 ボンネットプロテクター
 

アマゾン価格
C-HR 純正 ボンネットプロテクター

ネットショップでは、ポイントアップキャンペーンなども行っていますので、購入時は、ポイントも考慮するといいかも知れません。

 

輸出仕様 トヨタ純正パーツ

輸出仕様 トヨタ純正パーツ特集

 
いかがでしたか?
今回は、「ボンネットプロテクター」を紹介しました。
パーツ選びの参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です