C-HR用のデータシステムサイドカメラ「SCK-60C3N」

C-HRのカーパーツ・カー用品

C-HR 1

C-HR専用サイドカメラ

データシステムのサイドカメラ「SCK-60C3N」です。

SCK-60C3Nは、LEDなしのタイプです。
(LED付きのタイプもあります)

車種別専用設計のカメラカバーで、サイドミラー部に純正の雰囲気を損なうことなく取り付けが可能。

縦列駐車や左折時の死角を補い安全運転をサポート。
 
C-HR専用サイドカメラ 

トヨタ C-HR
型式 NGX50 ZYX10
年式 H28/12~

データシステムのサイドカメラ、SCK-60C3N

<仕様>
カメラ本体
・出力映像:正像/鏡像映像(ガイドライン表示なし)
・有効画素数:約32万画素
・水平解像度:400TV本
・画角:水平画角90°/垂直画角70°
・映像信号:NTSC
・動作可能温度:-20℃ ~ +65℃
・防水・防塵性能:IP67準拠※

カメラカバー
カラー:つや消し黒塗装
材質:ウレタン製

<付属品>
●サイドカメラ本体×1 ●カメラカバー×1 ●ピン端子ケーブル(2m)×1 ●電源ハーネス×1
●正像/鏡像切り替えコネクター×1 ●脱脂クリーナー×1 ●カメラカバー固定用両面テープ×2
●結束バンド×5 ●コードクリップ×4 ●エレクトロタップ×2 ●コルゲートチューブ(※SCK-37W1のみ同梱)
●グロメット(※SCK-37W1のみ同梱) ●接続説明書 ●車種別取付説明書 ●保証書(ユーザー保証登録カード付属

データシステムのサイドカメラSCK-60C3Nは、LEDなしのモデルです。
サイドカメラSCK-60C3Aは、LED付きです。

C-HRのパーツ選びの注意点

C-HRの内装

C-HRのパーツを購入する時は、注意点があります。

型式(駆動方式)、年式、グレード、年式によって適合が変わるパーツがあります。
 
<C-HRの型式>

  • 1.2Lターボ FF:DBA-NGX10
  • 1.2Lターボ 4WD:DBA-NGX50
  • 1.2Lターボ:2019年10月以降:3BA-NGX10
  • 1.8Lハイブリッド FF:DAA-ZYX10
  • 1.8Lハイブリッド FF:2019年10月以降:6AA-ZYX11

 
※C-HRは2019年10月マイナーチェンジしています。
 
<C-HRの年式>

  • マイナー前:2016年12月- 2019年10月
  • マイナー後:2019年10月-

 
年式、型式によってパーツの適合が変わるので、C-HRのパーツ選びの際には注意してください。

C-HR専用サイドカメラの取付け方法

サイドミラーを外し、バラして取付をします。
配線を通す必要もあり、装着難易度は高めです。

C-HRのパーツ取り付けに関しては、
このような商品を参考にするといいです
⇒ C-HRのパーツ取付・取り外し・DIY作業で困ったら・・・
 

C-HR専用LEDライト付サイドカメラの最安値価格

楽天
データシステム SCK-60C3N
 

ヤフーショッピング
データシステム SCK-60C3N
 
アマゾン
データシステム SCK-60C3N

 

いかがでしたか?
今回は、「C-HR専用サイドカメラ 」を紹介しました。
パーツ選びの参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です