【C-HRのマフラー】シルクブレイズ製ユーロオーバルマフラーカッター!

C-HRのカーパーツ・カー用品。

C-HR 1

マフラーカッター

マフラーカッターは、マフラーの出口部分に装着するクルマのドレスアップパーツです。

純正のマフラーの見た目が変わり、社外品をつけているようにも見え、リアビューが変化しドレスアップ効果が高いです。

マフラー交換に比べ手軽に行えて、音量の変化なく、高級感が演出できます。

今回のマフラーカッターのメーカーは「シルクブレイズ」
 

マフラーカッター(ユーロオーバルタイプ)

対応車種

C-HR
年式:2016年12月~
型式:ZYX10/NGX50
全グレード

※シルクブレイズマフラーカッターは純正バンパー専用の設定です。

カラー:シルバー
素材形状:ステンレス

ユーロオーバル
(他にオーバル、真円タイプもあります)

サイズ:ユーロオーバル 120×80Φ
材質:オールステンレス(鏡面仕上)

マフラーカッターの特徴

オールステンレスの鏡面仕上で高級感があります。
マフラーカッターが外れた時も脱落防止ワイヤーが付属(保安基準適合)
車種別専用設計で、ジャストフィット

C-HRのパーツ選びの注意点

C-HRのリア

C-HRのパーツを購入する時は、注意点があります。

型式(駆動方式)、年式、グレード、年式によって適合が変わるパーツがあります。
 
<C-HRの型式>

  • 1.2Lターボ FF:DBA-NGX10
  • 1.2Lターボ 4WD:DBA-NGX50
  • 1.2Lターボ:2019年10月以降:3BA-NGX10
  • 1.8Lハイブリッド FF:DAA-ZYX10
  • 1.8Lハイブリッド FF:2019年10月以降:6AA-ZYX11

 
※C-HRは2019年10月マイナーチェンジしています。
 
<C-HRの年式>

  • マイナー前:2016年12月- 2019年10月
  • マイナー後:2019年10月-

 
年式、型式によってパーツの適合が変わるので、C-HRのパーツ選びの際には注意してください。

マフラーカッターの取付け方法

純正のマフラーの出口に挟み込むように装着します。
専用レンチ付き。

位置決めをしっかり行い固定します。

C-HRユーロオーバルマフラーカッターの価格

楽天価格
⇒ C-HR [ ZYX10 / NGX50 ] トヨタ マフラーカッター ユーロオーバル / シルバーシルクブレイズ

 
ヤフーショッピング価格
⇒ C-HR [ ZYX10 / NGX50 ] トヨタ マフラーカッター ユーロオーバル / シルバーシルクブレイズ

 
その他のマフラーカッター
⇒ シルクブレイズ 真円100φタイプ

 

C-HR用SilkBlaze(シルクブレイズ)パーツはこちら

⇒ 人気カスタムパーツ「シルクブレイズ」をまとめました

 

いかがでしたか?
今回は、「マフラーカッター ユーロオーバル」を紹介しました。
C-HRのパーツ選びの参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です