C-HRの人気カスタムパーツ「シルクブレイズ」をまとめました!

C-HRのカーパーツ・カー用品

C-HR

C-HR用のシルクブレイズ(Silk Blaze)パーツ

 
カスタマイズに欠かせないドレスアップパーツ!
 

C-HR用のドレスアップパーツを多数作っているメーカが、
「シルクブレイズ(Silk Blaze)」
 

シルクブレイズは、
ケースペックのブランド。
ケースペックは、自動車用品、部品の製造、販売を行っている会社です。

C-HR用の設定があるパーツも多数あります。

今回は、C-HR用の
シルクブレイズのパーツをまとめました。
 

SilkBlaze ウィングミラーツインモーション

C-HR用に装着できる
LEDウインカー内蔵 ドアミラーです。
(社外品パーツ)

ウィンカーに連動し鏡面内部のLEDが点灯し、
ドレスアップ効果の高いパーツです。

サイドから後方に向けて、アピールでき、
安全性も高まります。

 
SilkBlaze ウィングミラーツインモーション

トヨタ C-HR
ZYX10 NGX50
年式 H28/12~

SilkBlaze(シルクブレイズ)
ウィングミラーツインモーション

ブルーミラー
左右セット
LEDカラー:アンバー

<セット内容>
・本体×2(L/R)
・エレクトロタップ×4
・結束バンド
・ヒートシュリンクチューブ
・BSMシート
・取扱説明書

発光パターン選択可能
ウィンカー点灯時にLEDの光が流れるように点滅する「フロー点滅」機能搭載。
「通常点滅」と「フロー点滅」から発光パターンを選択可能。

消灯時はミラーに隠れて目立たず、
ウインカー動作時は明るく輝き周囲にアピール。

[deco_bg image=”paper4″ width=”500″] このような方におすすめです。

・ブルーミラーがいい方。
・夜間も目立たせたい方。
・スタイリッシュなウインカーを探している方。
[/deco_bg]

 

LEDウインカー内蔵 ドアミラーの取付け方法

純正ミラーと同じ形状のフレーム付き。
電源の取り出しや配線の引き込みなど複雑な作業があります。

取付難易度は高いです。

取付難易度4

 


シルクブレイズ ダミーダクトトリム

C-HRに装着可能なフェンダーダミーダクトです。

(社外品パーツ)

フェンダー部分に貼付けて装着する
ダミータイプのダクトでアクセントになります。

 
シルクブレイズ ダミーダクトトリム

トヨタ C-HR
型式 ZYX10 NGX50
年式 H28/12~

SilkBlaze (シルクブレイズ)
ダミーダクトトリム

数量:2枚

セット内容
・本体×2
・取付説明書

材質
【本体】 ABS  
【メッシュ】 アルミ

カラー:クローム/シルバー

フェンダーまわりをドレスアップできます。

車にスポーティーさを加えるアクセントアイテム

[deco_bg image=”paper4″ width=”500″] フェンダーダミーダクトは、
このような方におすすめです。

・手軽にダクトをつけたいに。
・サイドのドレスアップに。
・スポーティにしたい方に。
[/deco_bg]

フェンダーダミーダクトの取付け方法

両面テープ付き。
貼り付けるだけの簡単装着

 


SilkBlaze GLANZEN デコライン

C-HR用に装着できるシルクブレイズの
デコラインです。
(社外品パーツ)

ボディサイドに流れる
ピンストライプ風ステッカーです。

 
SilkBlaze GLANZEN デコライン

トヨタ C-HR
NGX50 ZYX10
年式 H28/12~

カラー
ブラック / ホワイト / ライトグレー / レッド

セット内容
・本体(L/R)
・取付説明書

ボディサイドにアクセント
さりげないアクセントでボディサイドを手軽にドレスアップ

車種専用デザイン
各パーツの長さは、ボディサイズに合わせた専用設計。

[deco_bg image=”paper4″ width=”500″] このような方におすすめです。

・手軽にアクセントをつけたい方。
・愛車をイメージチェンジしたい方。
・自分で取り付けしたい方。
[/deco_bg]

 


SilkBlaze アイラインフィルム

 
C-HR用に装着できるシルクブレイズの
アイラインフィルムです。

シルクブレイズのアイラインフィルムもあります
Ver.1とVer.2があります。

鮮やかな発色のフイルムの
アイラインフィルム

 
SilkBlaze アイラインフィルム[Ver.1]

トヨタ C-HR
NGX50 ZYX10
年式 H28/12~

カラー
クリアオレンジ / クリアブルー

セット内容
・本体(L/R)
・取付説明書

 
SilkBlaze アイラインフィルム[Ver.2]

トヨタ C-HR
NGX50 ZYX10
年式 H28/12~

カラー
クリアオレンジ / クリアブルー

セット内容
・本体(L/R)
・取付説明書

簡単貼り付け
貼るだけでお手軽にドレスアップが可能。
車種専用施工マニュアル付属。

高品質フィルム
3次元曲面へも貼りやすい高品質フィルムを使用。
透過フィルムによりライティングを妨げません。

[deco_bg image=”paper4″ width=”500″] このような方におすすめです。

・手軽にアクセントをつけたい方。
・低価格のパーツを探している方。
・自分で取り付けしたい方。
[/deco_bg]

 

SilkBlaze アイラインフィルムの取付け方法

ヘッドライトに貼り付ける簡単取付商品です。

取付難易度

 


シルクブレイズ GLANZEN フロント/サイド/リア3点セット

 

シルクブレイズ
GLANZEN フロント/サイド/リア3点セット
 (単品商品もあります)

トヨタ C-HR
NGX50 ZYX10
年式 H28/12~

取付難易度5

 


シルクブレイズ GLANZEN オーバーフェンダー

 
シルクブレイズのオーバーフェンダーは、
純正比:片側20mmアップです。

トヨタ C-HR
NGX50 ZYX10
年式 H28/12~

取付難易度

 


シルクブレイズラゲッジトレイ

 
リアのラゲッジ部分に装着するトランクマット。

トヨタ C-HR
NGX50 ZYX10
年式 H28/12~

取付難易度1

 


シルクブレイズ エアロスタビライジングフィン

エアロスタビライジングフィンを知っていますか?

車体横を流れる空気を整流し、
安定性を高める効果があるパーツで、
トヨタ純正パーツでも設定があります。

最近のクルマでは、
リアランプなどに採用されているクルマも多いです。

今回は、エアロスタビライジングフィンの社外品パーツです。

 
シルクブレイズ エアロスタビライジングフィン


※未塗装品

トヨタ C-HR
型式 NGX50 ZYX10
年式 H28/12~

汎用タイプ

材質:硬質ウレタン

セット内容
・本体(大×2/小×2)
・ 取扱説明書

サイズ
・大(W170×D28×H21mm)
・小(W135×D21×H15mm)

カラーは未塗装品、塗装品があります。

塗装済みカラーもありますので、
ボディカラーに合わせて選びます。

走行安定性能UP!
フィン後方に渦状の乱気流を発生させ、
車両から空気を剥離することで走行中の車両を安定させます。

シンプル・スマートデザインで
ドレスアップ効果もあります。

シルクブレイズ エアロスタビライジングフィンの取付

ボディに貼り付けて装着します。
両面テープが施工済み。

装着難易度2

シルクブレイズ リア用エンブレム

リアにあるトヨタマークを
ドレスアップできるパーツ 
「シルクブレイズのリア用エンブレムステッカー」
 
トヨタヒートブルーエンブレムシート[ブラックベース]

簡単取り付けが可能なので、
ステアリングのアクセントになります。

 
シルクブレイズ リア用エンブレムステッカー

対応車種

C-HR
年式:2016年12月~
NGX50 ZYX10
全グレード

<カラー>
ヒートブルー×ブラックベース

<セット内容>
・ヒートエンブレムシート×1
 (6ピース)
・取付説明書

シルクブレイズ リア用エンブレムステッカーの取付け方法

取付は貼り付けになります。

装着する部分の汚れを落として、
しっかり貼り付けます。
 


シルクブレイズ マフラーカッター

 
マフラーの出口に装着する
マフラーカッターです。

素材形状は3パターンあります。
・オーバル / チタンタイプ
・ユーロオーバルタイプ
・真円100φタイプ

マフラーカッター オーバルタイプ カーボン

マフラーカッターはマフラーの出口部分に装着する
クルマのドレスアップパーツです。

装着することで、車のリアビューが変わり、
クルマの高級感もアップします。
 

マフラーカッターは、マフラーのように装着することで、
音量の変化はないため、排気音を気にせず取り付けできる
人気のカスタムパーツ。

マフラーカッターは、
マフラー交換に比べ価格も安く、
取り付けも手軽に行えて高級感が演出できます。

 
こちらのマフラーカッターは、
「オーバルタイプ カーボン」です。

カーボン+ステンレスのハイブリッド構造で
リアにインパクトを与えることができます!

テールサイズは120mm×80mmで、
純正テールに程よいボリューム感をプラスしてくれます。

 
マフラーカッター オーバルタイプ カーボン

<対応車種>
C-HR
年式:2016年12月~

シルクブレイズマフラーカッター
「オーバルタイプ カーボン」

車種専用設計のマフラーカッターです。

リアルカーボン+SUS304ステンレスのハイブリッド構造

素材:ステンレス製
カラー:カーボン
テールサイズ:120mm×80mm

テールエンドにはシルクブレイズロゴ入り。
 

マフラーカッターは、音量は変えたくないが、
見た目を変えたい方におすすめのパーツです。

純正と違いマフラーの存在感があり、
リアビューが大きく変化しドレスアップ効果があります。

マフラーカッターの取付け方法

純正のマフラーの出口に挟み込むように装着します。

既存のマフラーにはめ込み、ネジで固定するタイプです。
位置決めをしっかり行い固定します。

取付難易度
 

<その他のマフラーカッター>
⇒ シルクブレイズ チタンマフラーカッター

⇒ マフラーカッター(ユーロオーバルタイプ)

⇒ 真円100φタイプ

 


シルクブレイズ カーボンドアミラーカバー

 

貼り付けるだけで、
クルマの外観アクセントになり、
ドレスアップ効果が大きいパーツ

トヨタ C-HR
NGX50 ZYX10
年式 H28/12~

装着難易度2

 


ステンレススカッフプレート

C-HRのスカッフプレート です。

スカッフプレートとは、
サイドシル上面を乗降時の擦り傷から保護するパーツで
ドレスアップ効果が高いパーツです。
 

ステンレススカッフプレートは、
ステンレス素材で車内のアクセントになる、
スタイリッシュなパーツです。

手軽に装着できる人気パーツ。

 
ステンレススカッフプレート

トヨタ C-HR
型式 NGX50 ZYX10
年式 H28/12~
車種専用設計

シルクブレイズ
「ステンレススカッフプレート」

個数:4枚セット
(フロント/リア)

素材 ステンレス製
 ヘアライン仕上げ

クルマをスタイリッシュに演出してくれるパーツ。

ステンレス製で耐久性に優れ、
傷付き防止にも役立ちます。

[deco_bg image=”paper4″ width=”500″] このような方におすすめです。

・内装をドレスアップしたい方。
・車内のアクセントをつけたい方。
・シルクブレイズが好きな方に。
[/deco_bg]

 

スカッフプレートの取付け方法

取付は両面テープで装着。
ドアを開けた際のスカッフプレート上に貼り付けします。
(ボディ部分)

両面テープは取付済み。

取付難易度1

現在、以上のような、
シルクブレイズのパーツがあります。

今後、追加され次第更新していきます。
 

<対応車種>
トヨタ C-HR
型式 NGX50 ZYX10
年式 H28/12~

パーツの適合は、ハイブリッド、ガソリン車で設定が分かれたり、
グレードによる適合があるものがあるので
購入時には注意してください。
 
[deco_bg image=”paper4″ width=”500″] シルクブレイズは、
このような方におすすめです。

・かっこいいパーツを探している方。
・純正デザインを活かしシンプルに仕上げたい方。
・シルクブレイズが好きな方。
[/deco_bg]

 

取付け関連

取付は商品により取付難易度が変わります。

両面テープでの貼り付け商品は、
DIY初心者でも手が出しやすいです。

装着難易度2

エアロパーツなどは取付難易度が高くなりますので、
ショップなどで取り付けしてもらった方がいいです。
 
C-HRのパーツ取り付けに関しては、
このような商品を参考にするといいです
⇒ C-HRのパーツ取付・取り外し・DIY作業で困ったら・・・
 

カスタムパーツで有名なシルクブレイズ(Silk Blaze)、
このようなパーツで、C-HRをドレスアップするもの面白いかもしれません。

 

SilkBlaze パーツの種類・価格

楽天価格
シルクブレイズ C-HR
 

ヤフーショッピング価格
シルクブレイズ C-HR
 

アマゾン価格
シルクブレイズ C-HR

ネットショップでは、
ポイントアップキャンペーンなども行っていますので、
購入時は、ポイントも考慮するといいかも知れません。
 

その他のパーツメーカーのまとめはこちら

⇒ アルパインスタイルのパーツ
⇒ エルフォード(ELFORD)のパーツ特集
⇒ ヴァレンティのパーツ
⇒ TRDパーツ特集
⇒ トムス(TOM’S)のパーツ

 
いかがでしたか?
今回は、「C-HRのシルクブレイズ(Silk Blaze)のパーツ」を紹介しました。
パーツ選びの参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です