C-HRのエンジンルームのバッテリーの種類・規格や価格は?

C-HRのカーパーツ・カー用品。

C-HRのエンジンルームにある社外品バッテリーのサイズや種類を紹介します。

エンジンルーム

C-HR GSユアサ バッテリー

 
C-HRのようなハイブリッド車には、2つのバッテリーが搭載されています。

モーターを駆動させるメインバッテリーと通常の乗用車についているような12Vの補機バッテリーがあります。
 
※今回のバッテリーは、駆動用のハイブリッドバッテリーではなく、エンジンルームにある補機バッテリーです。
 

12Vの補機バッテリーが上がると車を走らせることができません。

バッテリーは、使用すれば劣化して寿命が来るので交換が必要になります。
 
※補機バッテリーのバッテリー寿命は、3~5年です。
 
C-HRに装着されている補機バッテリーは、欧州規格バッテリーになります。

欧州規格バッテリーLN規格

バッテリー交換時は、同一のサイズを選ぶ必要があります。
 

C-HRのハイブリッド車とガソリン車でバッテリーは異なるので、注意が必要です。
 
今回のバッテリーは、有名なバッテリーメーカーのGSユアサ補機用バッテリーです。

 
GSユアサ バッテリー

C-HR
年式:2016年12月~
NGX50 ZYX10

※型式により違います。

 
GSユアサ バッテリー

  • NGX50 (ガソリン車)
  • 1200cc
  • 8NR-FTS
  • バッテリーサイズ:LN2
  • ENJ-375LN2

容量(20時間率)60Ah

<サイズ>
長さ:242mm
幅:175mm
箱高:190mm

 


  • ZYX10 (ハイブリッド車)
  • 1800cc
  • 2ZR-FXE
  • バッテリーサイズ:LN1
  • ENJ-355LN1

容量(20時間率):45Ah

<サイズ>
長さ:207mm
幅:175mm
箱高:190mm

 

補機バッテリーあがりに関しては、ガソリン車と同様にジャンピングスタートで対応することができます。


 
補機バッテリーのバッテリー寿命は、3~5年です。

バッテリーの取付

エンジンルーム

バッテリーは、エンジンルームの助手席側よりにあります。

バッテリーを外すと、コンピューターなどに記憶されていた情報がリセットされます。

バッテリーはマイナス端子側から外します。

プラスを先に外すと、ショートする可能性があります。

 
取付は、先にプラスを取付てから、マイナス端子を取り付けます。

バッテリー交換後は、パワーウインドウなどの再設定が必要になる場合があります。

※取り付けに関しては、取扱説明書を参考にしてください。

 
取付難易度
装着難易度2

C-HRのパーツの外し方や取り付けに関してはこのような商品を参考にするといいです
⇒ C-HRのパーツ取付・取り外し・DIY作業で困ったら・・・

GSユアサ バッテリーの種類・価格

送料には注意してください。
※型式によりバッテリーが違います。
 
楽天価格
GSユアサ バッテリー C-HR

 
ヤフーショッピング価格
GSユアサ バッテリー C-HR
 

Amazon価格
GSユアサ バッテリー C-HR

ネットショップでは、ポイントアップキャンペーンなども行っていますので、購入時は、ポイントも考慮するといいかも知れません。

 

いかがでしたか?
今回は、「C-HRのGSユアサ バッテリー」を調べました。
パーツ選びの参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です