【C-HRに対応するバッテリーサイズと規格】GSユアサのバッテリー価格

C-HRのバッテリーを交換したい。

バッテリーはどうやって選べばいいの?

バッテリーサイズは?

ここではC-HRの社外品バッテリーのサイズや種類を紹介します。

C-HRのバッテリー

エンジンルーム

C-HRのようなハイブリッド車には、2つのバッテリーが搭載されています。

モーターを駆動させるメインバッテリーと、通常の乗用車についているような12Vの補機バッテリーがあります。

今回のバッテリーは、駆動用のハイブリッドバッテリーではなく、エンジンルームにある補機バッテリーです。

12Vの補機バッテリーが上がると車を走らせることができません。

バッテリーは、使用すれば劣化して寿命が来るので交換が必要になります。

補機バッテリーのバッテリー寿命は、3~5年です。

C-HRに装着されている補機バッテリーは、欧州規格バッテリーになります。

欧州規格バッテリーLN規格

バッテリー交換時は、同一のサイズを選ぶ必要があります。
 

C-HRのバッテリーは、ハイブリッド車とガソリン車で異なるので、注意が必要です。

  • ハイブリッド車:LN1
  • ガソリン車:LN2

C-HR GSユアサ バッテリー

今回のバッテリーは、有名なバッテリーメーカーのGSユアサ補機用バッテリーです。
 
GSユアサ バッテリー

C-HR
年式:2016年12月~
NGX50 ZYX10

※型式により違います。

 
GSユアサ バッテリー
 
【ガソリン車】

  • NGX50 (ガソリン車)
  • 1200cc
  • 8NR-FTS
  • バッテリーサイズ:LN2
  • ENJ-375LN2

容量(20時間率)60Ah

<サイズ>
長さ:242mm
幅:175mm
箱高:190mm
 


【ハイブリッド車用】

  • ZYX10 (ハイブリッド車)
  • 1800cc
  • 2ZR-FXE
  • バッテリーサイズ:LN1
  • ENJ-355LN1

容量(20時間率):45Ah

<サイズ>
長さ:207mm
幅:175mm
箱高:190mm

 
補機バッテリーあがりに関しては、ガソリン車と同様にジャンピングスタートで対応することができます。


 
補機バッテリーのバッテリー寿命は、3~5年です。

バッテリーの取付

エンジンルーム

バッテリーは、エンジンルームの助手席側にあります。

バッテリーを外すと、コンピューターなどに記憶されていた情報がリセットされます。

バックアップを取って交換を行うといいです。

バッテリーはマイナス端子側から外します。

プラスを先に外すと、ショートする可能性があります。

 
取付は、先にプラスを取付てから、マイナス端子を取り付けます。

バッテリー交換後は、パワーウインドウなどの再設定が必要になる場合があります。バックアップを取って交換を行うといいです。

※取り付けに関しては、取扱説明書を参考にしてください。

 
取付難易度
装着難易度2

C-HRのパーツ取り付けは、このような商品を参考にするといいです。

GSユアサ バッテリーの種類・価格

送料には注意してください。
※型式によりバッテリーが違います。

ハイブリッド車:LN1 ガソリン車:LN2

楽天価格
GSユアサ バッテリー C-HR

 
ヤフーショッピング価格
GSユアサ バッテリー C-HR
 

Amazon価格
GSユアサ バッテリー C-HR

ネットショップでは、ポイントアップキャンペーンなども行っていますので、購入時は、ポイントも考慮するといいかも知れません。

 
いかがでしたか?
今回は、「C-HRのGSユアサ バッテリー」を調べました。
パーツ選びの参考にしてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です