C-HRに装着可能なケンウッドのドライブレコーダーDRV-830!

C-HRのカーパーツ・カー用品

内装

ドライブレコーダー

 
クルマを運転していると、
いろいろな状況に遭遇します。

万が一の事故や、急な飛び出し、
煽り運転などいろいろなことが起こります。

そんな時の対策として、
とても人気が出ているのがドライブレコーダー(ドラレコ)です。

今回のパーツは、
快適で安全なドライブをするために装着したい
ドライブレコーダーです。
 

「ケンウッド DRV-830」

メーカーは、ケンウッド (KENWOOD)
型番:DRV-830

ケンウッド DRV-830は、
業界最高レベルの高画質と長時間録画の両立をうたう商品。

車のナンバープレートなど、
細かな部分までシッカリ記録できる画質。

最長約300時間の長時間録画ができます。

 
ドライブレコーダー DRV-830

トヨタ C-HR
型式 NGX50 ZYX10
年式 H28/12~
 
 
「ドライブレコーダー DRV-830」

ケンウッド ドライブレコーダー

型番:DRV-830

・一体型タイプ
・スーパーHD・3M(300万画素)
・GPS対応

 
発売:2017年11月

【製品仕様】
■サイズ:幅87×奥行55/73×高さ35mm
■重量:約110g
 ※カタログ値
 

このような製品です。

WQHD(2560×1440)を搭載

撮影時の解像度が高いほど情報量が豊富で、
より細かな部分の映像の記録再生が可能。

ナンバープレートも映ります。
 
広視野角レンズ搭載
水平132°、垂直70°、対角144°の広視野角レンズを採用。前方

急激な明るさの変化に強いHDR(ハイダイナミックレンジ)搭載
 

microSDXCダブルスロット搭載

microSDXCカードのカードスロットを2つ搭載。
超長時間録画が可能。
最大容量128GBまでのmicroSDXCカードに対応

 
3.0V型液晶モニター採用

走行映像の確認やメニュー画面の操作時に見やすい
大画面3.0V型モニターを採用。

画面は大きく、本体サイズは極力抑えたコンパクト設計。

 

ドライブレコーダーの取付

大きめのドラレコだと、
バイザーを倒すとあたることもありますので、
小型、薄型タイプがいいです。

※装着位置にも注意が必要です。
 通常は助手席側につけます。

 
取付はシガーソケット接続で、
フロントガラス部分に本体を取り付けます。

配線をきれいに隠したい方は、
ピラーなどを外して配線を隠して取り付けるといいです。

また
電源を車両から直接電源を供給したい場合は、
ドライブレコーダー用「車載電源ケーブル」が必要です。
(別売)

 
取付難易度

 
C-HRのパーツ取り付けに関しては、
このような商品を参考にするといいです。
⇒ C-HRのパーツ取付・取り外し・DIY作業で困ったら・・・
 

<ドライブレコーダーの種類・価格>

色々な種類があります。
形状によっては取付できない場合があります。
送料にも注意してください。

楽天価格
ドライブレコーダー

 
ヤフーショッピング価格
ドライブレコーダー
 

アマゾン価格
ドライブレコーダー

ネットショップでは、
ポイントアップキャンペーンなども行っていますので、
購入時は、ポイントも考慮するといいかも知れません。

 
いかがでしたか?
今回は、C-HRの「ドライブレコーダー」でした。
パーツ選びの参考になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です